6%OFF

インデラル錠10mg:100錠(10錠×10)

通常価格: 7,000 
6,600 
割引額: 400 円 (6%)
2123008F1048
+
ほしい物リストに追加

説明

商品名:インデラル錠10mg
主成分:プロプラノロール塩酸塩(Propranolol hydrochloride)
製造販売メーカー:アストラゼネカ株式会社
内容量:100錠(10錠×10)
購入可能数量:1

この薬の作用と効果について
β受容体遮断作用により血圧を低下させ、また心拍数を下げて狭心症の発作を予防し、頻脈性不整脈を抑制します。
通常、本態性高血圧症(軽症~中等症)、狭心症、不整脈、片頭痛発症抑制などの治療に用いられます

用法/用量
高血圧症:通常、成人は1回1~2錠(主成分として10~20mg)を1日3回服用から開始し、効果不十分な場合は1日12錠(120mg)まで漸増します。治療を受ける疾患や年齢・症状により適宜増減されます。
狭心症、不整脈ほか:通常、成人は1回1錠(主成分として10mg)を1日3回服用から開始し、効果不十分な場合は1日6錠(60mg)、9錠(90mg)まで漸増します。治療を受ける疾患や年齢・症状により適宜増減されます。
小 児の不整脈:通常、小児は、主成分として1日0.5~2mg/kgを低用量から開始し、1日3~4回に分けて服用します。効果不十分な場合は1日4mg /kgまで増量しますが、1日量として90mgを超えないことになっています。治療を受ける疾患や年齢・症状により適宜増減されます。
片頭痛発作の発症抑制:通常、成人は主成分として1日20~30mgを2~3回に分けて服用を開始し、効果不十分な場合は1日6錠(60mg)まで漸増されます。
い ずれの場合も、必ず指示された服用方法に従ってください。飲み忘れた場合は気がついたときにできるだけ早く飲んでください。ただし、次の服用時間がせまっ ている場合は、1回分とばし、次の通常の服用時間に1回分を飲んでください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。

 

レビュー

投稿はありません

レビューを書く